About

What is First L Class?

First L Classとは?

"First L Class"は, 本物と本物を繋げる、をコンセプトにした、経営者コミュニティです。

First Class= 一流,本物であること
L= Life(人生), Luxury(豊かさ), Liberty(自由さ)

という意味を込めています。

"First L Class"では、「一流」とは「本物として生きる」ことであり、
「本物として生きる」とは、その人が本来持つ才能を生かし、開花させ、誰の真似でもない、
その人独自の本当の自分のライフミッションを生きることと定義しています。

自分の人生を生きること、それはリスクが伴います。そして勇敢さがいることです。
そのことにコミットした人たちが集まることで、良いエネルギーある場を作り、
その生き方を互いに最大化させる人との繋がりを提供するのが
「First L Class」でありたいと考えています。

Organizer

主催者プロフィール

Cross the World株式会社 代表取締役

 

三間 瞳

青森県出身。一橋大学卒業。大学在学中にNYへ留学し、英語力以外に日本人に足りないものを
発見しカルチャーショックを受ける。
日本に帰国後、交渉コンペティション参加、優勝。
国際大会へも参加後、独・米・韓国にも支社を持つベンチャーIT企業、株式会社ACCESSの法務部門に入社。
大手家電・カーナビメーカーとの契約・交渉担当にて活躍。
新卒2年目で英文契約交渉担当となり、 欧州メーカーの法務・弁護士との仲介役に抜擢。
スピードと正確性に定評があり、欧州現地営業マンの信頼を買う。その後、 ゲーム売上高日本一の経歴を持つ
グリー株式会社に転職。
法務部門に配属され、世界30カ国ゲーム& 関連法制度調査担当に就く。
米国子会社との利用規約作成においての意見対立の際、現地に飛び、持ち前の交渉メソッドを駆使し、本計画を完遂。
その功績が認められ社長賞を受賞。
2014年以降、「英語交渉力」を武器に試行錯誤しながら企業の海外取引の手伝いを行う。
2018年より「7つの習慣」で有名なスティーブンコヴィー博士とともにgoogleやマイクロソフト、日本ではNECにも経営助言を行なっていた世界的コンサルタントロイス・クルーガー氏とロイス氏の日本展開を支援する日本パーソナルビジネス協会代表理事の親川政明氏との間での海外契約交渉を担当する。

ロイス・クルーガーさんのプロフィールはこちら。
http://www.roice.jp/profile

日本パーソナルビジネス協会
代表理事 親川政明 氏
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1684210211658577&set=a.472239529522324.1073741825.100002088433401&type=3&theater

また、上記の事業を行うなかで芽生えた問題意識、「交渉や英語のスキルやテクニックよりも、なぜやるかの≪情熱≫を持った人を増やす必要がある」と体感したことから、

「自分が何を成し遂げる人生を送るか」に真に向き合って生きる、すなわち、「自分に本物で生きる」を 体現する事業家を増やすため、本物と本物を繋ぐ経営者のコミュニティ、First L Classを立ち上げる。
毎月、参加者の経営者にとって、「人生ステージを上げる」ような講師をお招きし、講演とランチ会が一つになった交流会が、盛況となる。
すべての活動は、障害者である実の妹を持ったことや、NY留学からの衝撃から、日本という国境を越えて、人種や言語、肌の色や障害の有無に関わらず、差別や偏見なく、1人1人の個性を尊重し、多様性を認め合う社会を創る、というビジョンに基づいている。